Home » 特徴 » 費用対効果が優れている

費用対効果が優れている

安い
弊社のホームページ作成サービスは、開業したばかりの先生が新規顧客獲得の目的でご利用して頂くことを想定しています。そのためできる限り、負担の少ない低コストなのが売りです。
何故低コストなのかというと、自社開発した更新システムにテンプレートを組こんでいるからです。これによりページ制作時間も大幅に削減できるようになったた低コストで提供できるのです。徹底的なコスト削減と企業努力によって、ここまでの価格設定にたどり着きました。

低価格より費用対効果の高さ

Image しかし先生に本当にお伝えしたい点は『安さ』では無く『費用対効果の良さ』です。

例えば30万円でホームページを制作したとしましょう。そのホームページからお客を獲得できて40万円の利益があがったとします。そうすると10万円の投資効果があったことになります。

一方10万円でホームページを制作したけど、1件もお客さんを獲得できなかったら-10万円ということになってしまいます。

果たし前者と後者どちらが安いといえるでしょうか?

極端な話と思われがちですが、これは現実によく起こっている話です。世の中には投資金額に対して10倍のリターンのあるホームページもあれば、その逆でコストしか発生しない、損するホームページもあるのです。

(まるで株式みたいですね。)

冒頭でも紹介しましたが、安いだけのホームページ制作は世の中たくさん存在します。個人でやられているデザイナーも多く、間接費が無い分そのような方に依頼すれば、格安で制作してもらえるでしょう。
『とりあえずホームページがあればいい』ということでしたら安さだけを追求するのも間違いでありませんが、集客を目的とした場合後悔を残す原因になります。

必要なのはどれくらいのリターンがあるかということです。
弊社が追求するのは安さではなくあくまでも費用対効果です。



特徴
特徴
SEO対策機能
更新機能
スマートフォン最適化
デザイン
費用対効果が優れている

ページトップへ